競馬ってナニ?!まずはその仕組みを理解しよう

競馬についてのあれこれ

単刀直入に言いますと競馬とは競走馬がレースの順位を競う競技です。競走馬はサラブレッドと呼ばれ、生まれから既に競走馬として生きることが決められており、その為に幼少期より、走る事を目的とした育成が行われます。

そしてレースでは騎手(ジョッキー)と呼ばれる乗り手がサラブレッドを操ります。
一度のレースで出走する頭数は少ない場合では10頭以下ですが、最大では18頭もの馬がその勝敗を競います。

JRA(日本中央競馬会)が主催するレースは主に芝コースとダートコースに分かれており、距離にして1000mから3600mで争われます。
馬も人間と同じように短距離が得意な馬や長距離が得意な馬など様々です。更に芝が得意な馬やダートが得意な馬など、個々の特性を活かしたレースに出場し、勝利を競うものが競馬です。

競馬に関わる人達

競馬には大きく分けて馬主と呼ばれる馬の所有者、調教師と言われる競走馬を育成する為のプロ、前述したジョッキーなどが一群となって勝利を目指します。そういった一群は陣営と呼ばれ、主に調教師が馬の仕上がりなどを見た上で、各所と相談の上出走レースが決められます。又、どのジョッキーに騎乗を依頼するかなども基本的には調教師が選定しています。

こうした様々な人間が一つとなり、サラブレッドの勝利の為に日々尽力しているもの、それが競馬だと言って良いでしょう。

競馬というとどうしてもギャンブルというイメージが湧きますが、あくまでも競技であり、裏では様々な人間がこの競馬という競技の中で結果を残す為に動いています。

ただ確かに大きなお金が動いているというのも事実で、その中には投資競馬というジャンルでの投資対象として捉えている人間がいるのも確かです。

厳選!競馬予想会社ランキング

上記は競馬予想を販売するサイトを紹介するサイトですが、このような競馬予想を生業とする業者も多く、日本人としては馴染みの深い競馬は今後も様々な人間の思惑からより成長していく競技のひとつでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする